Like a bamboo

  自分らしさ、日本らしさを意識しての作品つくり。

七夕の笹竹が冷蔵庫の中に有ったのを思い出し、イメージ作り、器探し。

花器が決まり、フローラル・フォームをセット。ドイツより一時帰国中の友人に手伝ってもらいながら、制作開始。

竹は真っ直ぐなようで、以外に曲がっていたり、歪な節があったり、グリーンなようで、いろんな色があったり。

手にしてじっくり観察すると、いろいろ発見。 

節の美しさを強調させるために、上下逆にして竹を挿すことに。

静かな雰囲気、静謐さを意識してのフォルム。

竹のように、まっすぐに、芯のある物作り。 そんな自分の花を目指します。

 

Leave a Reply